福岡県筑紫野市二日市の犬・猫・うさぎ・ハムスターを日曜・祝日も診察する動物病院です

診療方針

家族の一員である動物の診察、治療にあたっては、飼い主の方にわかりやすくご説明し、ご同意を頂いた上でおこなっております。
飼い主様に信頼され、ご安心してご利用頂けるように日々、最新の情報を取り入れ最善の医療を提供していきたいと考えております。

治療の流れについて

問診

症状、経過、病歴などをお伺いします。
ペットは言葉を話すことができません。ご自宅でのご様子の聴取が、重要な診療のカギとなります。症状がいつからなのか・これまでの予防や治療の履歴・お食事の内容などを詳しくお聞かせ下さい。

診察・検査

動物の現在の状態を把握し症状などを元に総合的に診察致します。必要な場合は検査をおこないます。
検査には主に「血液検査」「レントゲン検査」「超音波検査」などがあります。

処置・治療計画の立案

症状、診察、検査結果から、考えられる原因、必要な処置、予防についてご説明します。
治療が必要な場合は治療プランを飼い主様と相談しながら治療計画を決定します。

治療

治療内容にもよりますが、当医院は動物にできるだけ負担をかけないよう迅速に、かつ、確実に治療を行っております。
詳細な検査・高度な治療が必要な場合、大学病院・専門病院を紹介いたします。

全身麻酔について

乳腺腫瘍や歯科疾患など全身麻酔で手術や処置することで完治する疾患があります。
しかし、高齢や持病があるため全身麻酔をためらってそのまま様子をみられるケースが増えています。
確かに全身麻酔は体に負担をかけますが、術前検査、術中の麻酔薬の選択、麻酔中・術後の管理を適切に行えば、安全に全身麻酔を行うことができます。
一度、相談をしてください。

お電話でのお問い合わせ092-925-1105福岡県筑紫野市二日市中央3-1-8診療動物
犬・猫・うさぎ・ハムスター・モルモットなど
※記載されていない小型哺乳類に関しましてはお電話にてご相談ください。
  • 診療時間9:00~12:00/14:00~19:00
  • 休診日木曜日
診療時間 日・祝日
9:00~12:00 ○(9:00~13:00)
14:00~19:00
カード支払可土日・祝日診察ペットホテル往診